ブログ

流行語大賞2016 in MF広島オフィス ノミネート候補発表

blog_twitter

こんにちは、エム・フィールド広島オフィスのゆうです。

先日、広島カープが25年ぶり7度目の日本シリーズ進出となり、32年ぶりの日本一に挑みます。
私はよくデパ地下に行くのですが、広島のデパートでは和食、洋食、中華、洋菓子、和菓子関係なしで、皆さんカープのユニフォームを着ています。
今年はチケットが入手できなかったので、来年はユニフォームを買って(誰にしようかな)試合を観戦したいと思います。

さて、今回はホームページ制作やSEO対策の話ではありませんが、今年ももうすぐ終りを迎えるので、「流行語大賞2016 in MF広島オフィス ノミネート候補」を発表します。

それではいってみましょう!

危険が危ない

よく使う人:かみーゆ(フロントエンドエンジニア)

危険を感じたときによく使われる。「これ、危険じゃない?」などの代用として使われる。

はがねのつるぎ

ときどき使う人:ゆきぱんだ(フロントエンドエンジニア)

一方では非常に役立つが、他方では大きな損害をもたらす危険もあるというたとえで使われる「諸刃の剣」を誤って使ったと考えられる。

あばば

よく使う人:Tantan(デザイナー)

混乱時によく使われる。「あばば、あばば」と連続で使うとプロフェッショナル。

人だよ人

よく使う人:ゆう(いろいろやっている人)

物事がうまくいく、いかないはサービスやシステムではなく、それを使う人が大きく起因していると本人は思っている。

ぷんぷくりん

よく使う人:かみーゆ(フロントエンドエンジニア)

「怒っている」ことを意味する。一時、ギャル語で流行した「激おこぷんぷん丸」「激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム」などの代用として使われる。

この中から年間大賞が選ばれます。
是非、皆さんも予想してみてください!

■この記事を書いた人 ゆう(いろいろやっている人)

カープが好調なこの年、広島に導かれて東京から移住しました。 主に広島オフィスのマネジメントをおこなっています。また、ワカラボというコミュニティを立ち上げ、UXデザイン・HCD(人間中心設計)やグラフィックレコーディングの講師活動をおこなっています。

関連記事

  1. img_0350 噂のカスタマージャーニーマップの研修を社内でしたのでまとめてみた…
  2. search 「Google Search Console」って面白い!
  3. _good WTM #96でコーチングのLTさせていただきました

最近の記事

  1. IMG_1781
  2. Hirofuro-logo-8
  3. eyecatch7-1
  4. SEO-eyecatch
  5. wtm100
PAGE TOP