ブログ

「広島フロントエンド勉強会 Vol. 5」開催レポート

Hirofuro-logo-8

こんにちは。エム・フィールド広島オフィスのゆきぱんだです。
今週末も雪が降るそうですね。どうかスキー場にだけ降ってくれますように。。。

2017年1月13日(13日の金曜日!)に弊社オフィスで「広島フロントエンド勉強会Vol.5」を開催しました。
今回のテーマは「ヒロフロお悩み相談会 ~コーディング編~」ということで、かんたんなカンプ(?)を使ってグループでどのようにコーディングするかディスカッションしました。

 

人それぞれの視点がおもしろい

 

hirofuro_Vol.5_1

4グループでディスカッションしてもらい、それぞれディスカッションしたことを発表してもらいました。
人それぞれ導線やコンテンツの重要度、タグや要素の使い方があり、

「そういうコーディングもアリだね〜」

「新着情報は独立したコンテンツだから一つ一つarticleで囲んでdl、dt、ddとか〜」

「やっぱりflexでしょ〜」

「Bootstrapっぽい〜」

などなど。

hirofuro_vol5_2

私が作った、見出しを付け忘れてしまったり、混乱を招くようなおかしいカンプのコーディングを考えていただきありがとうございます。
逆に「このコンテンツは上にあるから重要なものなんじゃないか」「導線はどう考えようか」など、いろいろな視点で考えていただけたので、「おもしろくなったかな。」と開き直ってみました。
いろんな方の考えを聞くと新しい視点が増えるので楽しいですね。

 

article要素とsection要素の使い方

hirofuro_vol5_1

「article」「section」についてのディスカッションが一番盛り上がりました。
人それぞれの考えがあったり、最適な使い方ってどんなのでしょうか?「article」「section」のディスカッションを真剣にしたら何時間もかかりそうなので今回はほどほどで止めました。また別の会のテーマにしようかな。

今回のヒロフロはディスカッションメインで新鮮でおもしろかったです。
レベルの高い新しい技術のセミナー形式も大事だけど、地味にHTML・CSS・javascript・php・CMSなどについてのディスカッションも、ちょこちょこやっていきたいです。

 

ゆうさんのグラフィックレコーディング

 

hirofuro_vol5_grareco

今回のヒロフロはコッソリ(でもないかな?)ゆうさんがグラレコをしてくれました。

グラフィックレコーディングとは?
会議での議論やカンファレンスの流れを視覚化し、参加者へ共有する手法の1つで、参加者の思考発話内容をリアルタイムで視覚的にわかりやすく伝えることができます。

勉強会に来た方も来れなかった方もどんな内容の勉強会だったのか、ひと目で分かるステキなグラレコをありがとうございます!

 

次回ヒロフロのお知らせ

次回は2017年2月3日(節分の日!)に開催します。
鬼の面の持参が必須です!(※ウソです)
詳しくはこちら→「広島フロントエンド勉強会 Vol.6 『 ヒロフロお悩み相談会 ~CSS編~ 』

 

■この記事を書いた人 ゆきぱんだ(フロントエンドエンジニア)

広島フロントエンド勉強会 影の主催者。 フロントエンドエンジニアっぽい人。最近はSEO対策やWeb解析なども勉強中で、なんでも挑戦したがります。ぱんだとリラックマが好き。

関連記事

  1. DSC_0072 広島フロントエンド勉強会デザイン部 Vol.5レポート
  2. hirofuro_vol.10 「広島フロントエンド勉強会Vol.10」開催レポート
  3. Hirofuro-logo-8 「広島フロントエンド勉強会Vol.8」開催レポート
  4. mamafes 「ママフェスタ2016 in 広島」に出展したDreamTech…
  5. osc2016-i OSC2016広島に出展してきました。
  6. wtm100 WTM第100回参加レポ はじめて子連れでweb勉強会に参加して…
  7. hirofro20161104-1 「広島フロントエンド勉強会 Vol. 3」開催レポート&告知
  8. Hirofuro-logo-8 WordBench倉敷に参加してきました! & 広島フロントエン…

最近の記事

  1. DSC_0072
  2. Hirofuro-logo-8
  3. carp9
  4. carp8
  5. carp7
PAGE TOP