ブログ

【カープ】#5 交流戦優勝ならず…

carp5

みなさんこんにちは。今季観戦成績2勝1敗のしゃーまんです。
前シーズンから合わせると6連勝してたんですが…

昨日、交流戦の優勝戦を観戦してきました。
残念ながら、ソフトバンクホークスに敗戦し優勝することができず2017年の交流戦は幕を閉じました。
カープとホークスのゲーム差はありませんでしたが、直接対決での勝敗の差(1勝2敗)で2位という結果で終わりました。

やっぱり強かったホークス。

優勝したホークスは交流戦3連覇(通算7度目)を達成しました。
過去の成績からも交流戦を得意としているホークスですが、昨日の試合からもそれを十分に感じさせる試合内容でした。

私は、ここ数年のカープ対ホークスの相性は悪くないと感じていました。今年は広島での開催でしたので、地の利もあると思っていましたが…
しかし試合序盤からミスが続き、それを逃さず簡単に得点するホークスの攻撃に強さを感じました。
カープも反撃の予感を感じさせはしましたが、ホークスの地力(じりき)の方が強く要所は締められていました。
通常のシーズン中とは異なり優勝が決まる試合だったので、両監督の采配もとても見応えのある物でした。

ホークスの工藤公康監督は主力選手が離脱する中で起用した選手が見事にハマりました。
4番で起用した(就任三年目で初めてらしい)松田宣浩選手も2安打2打点の活躍。
交流戦絶好調の丸選手に対し徹底して左投手をぶつける投手起用で、絶対に丸選手にだけは仕事をさせないというのが見ていて伝わってきました。
今年、ホークスのヘッドコーチに達川光男さんがいるのも敗因の一つかもしれません。

対するカープの緒方孝市監督は序盤に崩れた先発の中村投手を早々に交代させ、失点差を抑えに出ました。
その後も継投を続けましたが、流れを引き寄せることはできず9回に反撃したものの時すでに遅く…
リードを許し後手後手の展開ではやはり苦しかったと思います。

5回裏の攻撃

5回裏の攻撃で得点できなかったカープ。ここでの無得点が勝敗を決めたと思っています。
丸選手を徹底して抑えにきたホークスですが、この回丸選手を四球で歩かせてしまい、ランナー1、2塁とチャンスを作りました。

ここで打てば何かが起きそう…

と私は感じていましたが期待も虚しく、
4番鈴木選手は三振、続くエルドレッド選手も凡退してしまいました。

ホークスは徹底して丸選手を抑えに来ていたので、ここでの四球は、ヒットで出塁されるよりも嫌な状況だったはずです。カープとしては相手のミスに漬け込むチャンスだったのですが、それを許さないホークス投手陣に完敗だったと思います。

交流戦を終えて

カープは交流戦の成績を12勝6敗として貯金を6つ増やしました。
これは交流戦前から考えると非常に大きな上積みです。
2位阪神との差も3ゲームなので、増やした貯金分と同じになります。

※ちなみにゲーム差は勝敗差で計算します。相手チームとの勝敗差1で0.5ゲーム、勝敗差2で1ゲーム差となります。

リーグ再開後最初の対戦カードは2位阪神とで、前半戦の天王山になることは間違いありません。
今期阪神との対戦成績で3勝6敗と負け越しているので、この3連戦で圧倒してカープのセ・リーグ連覇に近づけて欲しいです。

交流戦の優勝を逃してしまったのはとても残念ですが、シーズンはまだまだ前半戦。
この借りは日本シリーズできっちり返してくれることでしょう。

前回の記事はこちらから
【カープ】#4 セ・パ首位対決で交流戦初のカード負け越し

最後まで読んでくださりありがとうございます。
これからもマイペースに書いていきますのでよろしくお願いいたします。

■この記事を書いた人 しゃーまん

駆け出し中のデザイナー。 カープ好き、お好み焼き好き、広島生まれ広島育ちの元介護福祉士の広島県人。 趣味はスポーツ観戦、動画作成。 ※ちなみに祈祷師ではありません。

関連記事

  1. blog_twitter 流行語大賞2016 in MF広島オフィス ノミネート候補発表
  2. 用語辞典イラスト エム・フィールド広島オフィスの日常
  3. チェックリストイラスト オフィスでコーチングのタイプ診断をしたら楽しい結果になった
  4. IMG_0673 今年はきたきたにし(北北西) 恵方巻き食べました
  5. m-field_tokyooffice04 広島オフィスメンバーがはじめてエム・フィールド本社におじゃましま…
  6. carp_1-1 【カープ】#1 九里亜蓮 自己最高となる3勝目!!
  7. オープン記念のイラスト エム・フィールド広島オフィス 1周年!
  8. 22964 ハロウィンなのでみんなで仮装して働いてみたらオフィスが楽しくなっ…

最近の記事

  1. carp5
  2. origami-01
  3. hirofuro_vol.10
  4. carp4
  5. css-numbering
PAGE TOP