ブログ

【カープ優勝】#9 カープ37年ぶりセ・リーグ連覇V8

carp9

みなさんこんにちは。
優勝の熱気冷めやらないカープファンの、しゃーまんです。

カープ優勝おめでとうございます。

全国のカープファンの皆さん、優勝そしてセ・リーグ連覇、おめでとうございます。
とうとう我らがカープが2017年シーズンのリーグ制覇を決めてくれました。
昨年の優勝から2年連続のセ・リーグ連覇!
連覇したのは37年ぶり。私は初めてカープの連覇を見ることができました。

ちなみに緒方孝市監督は優勝インタビューで「本当に」を35回も言ったそうです。
感極まって言葉が詰まっていたところがとても印象的でした。

先週末の敗戦と台風の影響で、広島での胴上げを見ることはできませんでしたが、昨日、セ・リーグ2位の阪神との直接対決を制し見事に優勝を決めてくれました。

決して楽な連覇ではなかった

試合開始から広島市内ではカープファンが集まり、優勝の瞬間にはファンの熱気と歓声が上がっている映像が、繰り返し放送されていました。

結果を見れば今日現在で11ゲーム差をつけての優勝ですが、私は決して楽な連覇ではなかったと思っています。
黒田選手が引退し、先発に不安を抱える中、開幕直後からジョンソン投手の離脱。
続けざまに抑えの中崎投手も腰を痛めて離脱。
WBCの影響からか、打撃の調子が上がらない菊池選手。
8月には、疲弊したリリーフ陣が粘れず今季初の月間負け越し。
4番打者の鈴木選手の長期離脱と、不安を感じる瞬間は何度もありました。

しかし、日を追うごとに、その不安をカープの選手たちは見事に払拭してくれました。
投手陣で言えば薮田投手を筆頭に、岡田投手、九里投手、中村祐投手と若手が黒田選手の穴を埋める以上の活躍を見せてくれました。
野手陣で言えば安倍選手が「覇気」で、私の期待以上の活躍を見せてくれました。
日替わりで出場する選手、途中出場する選手も少ないチャンスで結果を残した場面もたくさん見せてくれました。
シーズン途中から契約したバティスタ選手もチームに勢いを与えてくれたと思います。
ですが鈴木選手の離脱後、4番に座った松山選手の活躍無くしては優勝は見られなかったかもしれません。
カープの選手層の厚さを感じるとともに、本当にチーム一丸で勝ち取った優勝・連覇になったと思います。

まとめ

我らがカープは優勝を決めはしましたが、まだレギュラーシーズンは残っています。
私が言わずとも、選手もファンの皆さんも、ここがゴールではないことを分かっていますが、しっかり休養をして明日からまた勝ち続けて欲しいと思います。

前回の記事はこちらから
【カープ】#7 広島マジック消滅…3夜連続サヨナラ負け

最後まで読んでくださりありがとうございます。
これからもマイペースに書いていきますのでよろしくお願いいたします。

■この記事を書いた人 しゃーまん

駆け出し中のデザイナー。 カープ好き、お好み焼き好き、広島生まれ広島育ちの元介護福祉士の広島県人。 趣味はスポーツ観戦、動画作成。 ※ちなみに祈祷師ではありません。

関連記事

  1. IMG_0826 濃厚魚介スープが旨い!!永斗麺でサンマラーメンいただきました
  2. carp_1-1 【カープ】#1 九里亜蓮 自己最高となる3勝目!!
  3. magazine2-50 PHP Business 「THE21」3月号に掲載されました!…
  4. Interview2 U・Iターン移住の雑誌取材がW取材で面白かった
  5. 22964 ハロウィンなのでみんなで仮装して働いてみたらオフィスが楽しくなっ…
  6. color-code_play02 RGBを脳内調合して札を取れ!「COLOR CODEかるた」で遊…
  7. 2017-new-year-bird-8 あけましておめでとうございます。
  8. 20161214_4864 タコパ忘年会をやったらミンティアが殺人的だった

最近の記事

  1. DSC_0072
  2. Hirofuro-logo-8
  3. carp9
  4. carp8
  5. carp7
PAGE TOP