ブログ

広島フロントエンド勉強会デザイン部 Vol.5レポート

DSC_0072

こんにちは、デザイナーのTantanです。

先日9/30にヒロフロデザイン部Vol.5を開催しましたので、その様子をお伝えします。

今回は、村上圭さんを講師にお迎えし、Photoshopのアクションのハイレベルな使い方を教えていただきました。

まずは基本のアクション

まず基本的なアクションの使い方を、皆でやりました。
アクションフォルダをつくって、録画ボタンで作業を記録。

再生してみて、余分な動作があれば削除したり、複製したり、順番を変えたりできます。

2つの作業をひとつのアクションにしたり、特定のブラシプリセットへの切り替えをショートカットに入れてみたり、色々使いみちがあるとのことです。

ブラシプリセットというのは様々なブラシを登録できる機能です。よく使うブラシ、例えばエアブラシの500pxと30pxを交互に使い分けたい場合、プリセットの持ち替えをアクションに登録すると便利になりそうです。
今まで「ブラシを大きくする」のショートカットを連打してました、反省。

余談ですが、プリセットには、文字スタイルを登録することもできるそうです。
h2の見出しスタイル「ヒラギノ bold 22px #333333」などをプリセットに登録して使うわけですね。コピーして使いまわすよりも便利かも。

アクションのさらに高度な使い方

メニュー項目を挿入

自分のやった作業を記録する方法だと、作業結果しか記録できませんが、「メニュー項目を挿入」を使えば記録できない作業を入れることができます。

どういうことかというと、例えば「画像サイズを調整して」「彩度を5上げて」「jpgで保存する」という一連の作業を記録したとします。
ところが、「彩度を5」の部分は画像ごとに「彩度を3」だったり「彩度を12」だったり、ちょうどいい具合に調整したいこともありますよね。
そんなとき「メニュー項目を挿入」で「色調・彩度」を入れておけば、アクション再生中にダイアログが開いて任意の彩度に調整して続行できるようになるのです。

アクションにそんな機能があったとは!これまでまったく知らずに過ごしてきました。

中止を挿入

さらに、「中止を挿入」という機能を使うと、再生中にアラートのようなメッセージを出せることも教えていただきました。
さっきの作業で言うと、「画像サイズを調整して」の後にアラートを出して、「彩度をちょうどいい鮮やかさに調整してください」とメッセージを出しておいて、そのあと彩度のスライダーを出せば、作業を人に任せる場合にも安心です。

さらに複雑な設定も

「条件を挿入する」という機能もあって、画像の縦横の向きとか、カラーモードに応じて振り分けることもできるそうです。

さらにさらに、「メニュー項目を挿入」でスクリプトを組み込むこともできるんだとか。

ここまでくるとプログラミングの領域、という感じです。
Photoshopを使った作業のシステム開発みたいな。
うまく設計してやれば、複雑な作業を熟練者じゃなくてもできたり、手作業で何日もかかる作業が数分で済んだりするそうです!

今回の内容は村上さんのこちらの記事でも紹介されています。
【保存版】絶対残業したくない!Photoshopのアクションで仕事効率化する方法まとめ

私もPhotoshopやIllustratorで無駄な作業をしてないか見直して、ぜひ活用していこうと思いました。

村上さん、とても面白かったです。ありがとうございました!

次回予告

次回は11月頃、中井誠也さんを講師にお迎えし、AdobeXDについて勉強させていただく予定です。お楽しみに!

■この記事を書いた人 Tantan(デザイナー)

18歳まで広島育ち。大阪・東京でデザインの経験を積み、先日広島にUターンしてきました。糖質制限を実践中で冷凍庫には牛肉を常備。最近気になるキーワードは「ミニマリスト」。でも家の中を散らかしまくる2児の子育てに疲労困憊。

関連記事

  1. hirofro20161104-1 「広島フロントエンド勉強会 Vol. 3」開催レポート&告知
  2. hirofuro_vol9_1 「広島フロントエンド勉強会Vol.9」開催レポート
  3. Hirofuro-logo-8 ヒロフロステッカーができるまで。
  4. _good WTM #96でコーチングのLTさせていただきました
  5. Hirofuro-logo-8 広島フロントエンド勉強会 & 広島Unity勉強会 特…
  6. tsubomi 4月7日 お花見の参加者を公募します
  7. Hirofuro-logo-8 広島フロントエンド勉強会 Vol.12レポート&ヒロフロデザイン…
  8. osc2016-i OSC2016広島に出展してきました。

最近の記事

  1. DSC_0072
  2. Hirofuro-logo-8
  3. carp9
  4. carp8
  5. carp7
PAGE TOP