ブログ

ペンギンアップデート終了だから一安心?

blog_panda_penguin

こんにちは、エム・フィールド広島オフィスのゆうです。
先日、Googleからペンギンアップデートが4.0で終了すると公式に発表がありました。

SEO対策をおこなう上で、ペンギンアップデートに対応することは重要であることを前回説明しました。
ペンギンアップデートについて少し振り返ってみましょう。

ペンギンアップデートのポイント

  • キーワードやディスクリプションで関連性のない単語が入っていないか
  • ページランクの高いサイトからの不自然なリンクをもらっていないか
  • リンクの売買があるサイトからのリンクをもらっていないか
  • スパムや不正なウェブサイトからのリンクをもらっていないか
  • 不自然な相互リンクの多いサイトになっていないか
  • 不自然に一定の期間でリンクが増え続けていないか
  • 品質の低いサイトからのリンクが多くないか

参考:Googleのパンダアップデートとかペンギンアップデートってなんなんじゃ?/エム・フィールド広島オフィスブログ

ペンギンアップデートは検索の順位を作為的に上げる行為に対してペナルティを与え、品質の悪いホームページの検索順位を下げる、もしくは検索エンジンに表示させないために対策が取られたことを指します。
さて、ペンギンアップデートが終了するということは上記を考慮しなくて良いということでしょうか?

答えは「No!」です。

ペンギンアップデートが終了するということは、Googleのリアルタイムアルゴリズムに組み込まれるということです。つまり、これまで一時的におこなわれてきたアップデートが終了し、これからは常に上記の内容でホームページが評価されるということです。

「最近、SEO業者に特定キーワードでSEO対策を依頼しているのに順位が落ちてきた」
「ある日、急に順位が落ちた」

このような悩みをお持ちの方は手遅れになる前に、是非弊社にお問い合わせください。

■この記事を書いた人 ゆう(いろいろやっている人)

カープが好調なこの年、広島に導かれて東京から移住しました。 主に広島オフィスのマネジメントをおこなっています。また、ワカラボというコミュニティを立ち上げ、UXデザイン・HCD(人間中心設計)やグラフィックレコーディングの講師活動をおこなっています。

関連記事

  1. _good WTM #96でコーチングのLTさせていただきました
  2. search 「Google Search Console」って面白い!
  3. img_0350 噂のカスタマージャーニーマップの研修を社内でしたのでまとめてみた…

最近の記事

  1. IMG_1781
  2. Hirofuro-logo-8
  3. eyecatch7-1
  4. SEO-eyecatch
  5. wtm100
PAGE TOP